Q:見えちゃうものは、一体どうしたらいいんでしょう?  霊? スピリチュアル?

   

Q:ええと…。いけないと言われても、実際に、霊的な存在が見えたり、
感じてしまったりするのですが…。どうしたらいいのでしょうか?

何かが見えちゃっている。感じてしまう。それは確かに難儀なことですよね…。あなたが、本当に何かを見たり、感じたりされているなら、客観的に三つの可能性を考えてみる必要があると思います。

1.病気がもたらす、幻聴、幻覚?

統合失調症などの精神的な病を患った人が見る幻聴や幻覚は、当人にとっては、本当に生々しく、現実的なものだと言います。

私たちの感覚というのは、受け取った刺激を電気的な信号として送り、脳で解析、復元しているものです。

最近のスマホは、撮った写真を自動的に加工して肌をきれいに見せたりしますが、同様のことを無意識に私たちも行っているわけです。

見えてるから、感じてるから現実、とは言い切れない側面が、私たちの感覚そのものにあるわけですね。

もしも、自分自身のコントロールができなくて、日常生活が破綻してしまっている、なんてことであれば、あなたに必要なのは、まずは、専門家による適切なケアでしょう。

2.五感の延長線上で感じているもの??

かのアインシュタインが証明したように、物質そのものがエネルギーの塊です。私たちの体も常にエネルギーを発し、受け取っています。

また、私たちの体は、微弱な電気を帯びていますよね。
そういったものを微細に感じる人もいるのだと思います。

化学物質や電磁波などを感じ取って過敏に反応してしまう、化学物質過敏症で苦しんでらっしゃる方も、最近は増えていますよね。

エネルギーだとか、電気だとかを敏感に感じ取ってしまう。そういった類いの感覚を、「気」と呼んだりするのではないかと私は考えています。

この場合、感じているのは、いわゆる霊的なものではなく、体の感覚の延長線上のものだと言えるでしょう。

環境を変えるなどすれば、物的に対応可能なものですね。

3.本当に霊的なものだとしたら!!!

中には、本当に何か目に見えない人格的な存在と交わっているとしか言えない人がいます。

聖書によれば、この世は死者の世界とは断絶されていますから、可能性は二つに一つ。神、天使か。悪魔、悪霊か。

両者を見分けるためには、聖書を正しく理解し、適用する必要がありますが、あなたを悩ませ,束縛しているなら、ほぼ間違いなく悪魔、悪霊の方です。

霊的束縛から自由になるためには、真実の神との交わりを深めること。これしかありません。この世の実質的な支配者である悪魔に打ち勝つ力は、世そのものを作られた唯一の創造主にしかないのです。

悪は、常に私たちの罪に働きかけてきますから、罪の問題そのものを解決しない限り、何も変わりません。

罪の解決法とは、すなわち、神のひとり子イエス・キリストが、わたしの罪のために十字架にかけられ、死んで葬られ、復活されたと信じ、イエスをまさにそのような方として、あなたの人生に受け入れることです。

あなたという家に、イエス様を主人として迎え入れるなら、悪霊は出て行くしかありません。それだけが、本当の平安を取り戻す道です。

【関連記事】

Q:占いやスピ系って、聖書的には、やっぱりダメ?

 - 聖書いろいろ Q&A ,