さんびとメッセージ アメイジング・グレイス おどろくばかりの神の恵みの物語

      2018/04/20

※2018年3月20日 鹿追キリスト教会 スプリングコンサートから抜粋
訂正:動画中のスライド。ジョン・ニュートンの生涯は、正しくは1725~1807です。

メッセージ アウトライン

アメイジング・グレイスとは?

歌手:本田美奈子さんとアメイジング・グレイス
アメリカでは、第二の国歌とも

作詞者 ジョン・ニュートンの生涯

放蕩の青年期 神の介入 またもや繰り返される過ち 奴隷船の船長に
船を下り、牧師に 病に悩む友に寄り添いながらの伝道
晩年の告白 英国における奴隷貿易廃止

さんび

1.アメイジング・グレイス …メッセージの後です♪
2.いつくしみふかき

歌:月下 愛実さん (つきした まなみ)

北星学園女子高等学校音楽科を経て、北海道教育大学芸術課程を首席で卒業。同大学第7回定期演奏会にてプーランク:合唱曲《グローリア》のソリストを務めたほか、学内選抜コンサート、卒業演奏会等に出演。全日本毎日学生音楽コンクールにて、北海道大会大学の部第69回第1位、全国大会入選、第71回東京大会奨励賞、東京国際声楽コンクールにて第6回全国大会入選等様々な賞を受賞。2017年度武蔵野音楽大学管弦楽団ソリストオーディションに合格し、東京オペラシティ・コンサートホールにて指揮者の時任康文氏と共演。板垣恵、三部安紀子、塚田康弘、菊池英美の各氏に師事。現在、武蔵野音楽大学大学院ヴィルトゥオーゾコース1年在籍。十勝聖書フォーラム鹿追キリスト教会会員。

ピアノ:橋本 創太郞さん (はしもと そうたろう)

北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース(ピアノ専攻)卒業。
第63回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格。第8回北海道教育大学卒業演奏会出演。第1回東京国際ピアノコンクール審査員賞受賞。第6回日仏ピアノコンクール最優秀賞受賞、入賞者ガラコンサート出演。ウィーン国立音楽大学マスタークラスディプロマ取得。ピアノを樋口英子、蛭多令子の各氏に師事。現在、埼玉大学大学院教育学研究科音楽分野(ピアノ)修士課程1年在籍。大井バプテスト教会会員。

【関連記事】
アメイジング・グレイスをめぐる疑問に答える ジョン・ニュートンは奴隷貿易を悔い改めた? 

 - 礼拝メッセージ , ,