Q:神がいるって、証明できますか?

   

Q:神なんているもんか! ということばかりの一年だったように思います。
神が本当に存在するというなら、証明してください!

1.神がいるとは、証明できません!!

聖書の神は、天地の造り主、宇宙そのものを造った存在です。この次元の法則に縛られているわたしたちに、次元を超越した存在の証明はできません。

マンガのキャラクターは、作者の存在を証明できるでしょうか? 造られた者(被造物)が造った方(創造主)の存在を証明するというのは、無理なことなのです。

では、作者自身が、自分の分身を描いて作中に現れたら? キャラクターに分かる形で、作者の存在を伝えることができますよね?

残された唯一の手段は、創造主が直接、被造物に伝えるということ。神から人へ。それが「啓示」です。

キリスト教は啓示宗教であり、神が人へと語ったのが、啓示の書である聖書だというのが、クリスチャンが信じていることです。

2.神がいないとも、証明できません!!

神を信じない人々は、この世界は偶然に生じたと主張します。

しかし、これまで、無機物から生物を造り出せたことはありません。突然変異によって新しい種が誕生した瞬間が、観察されたこともありません。犬をいくら品種改良しても、犬ではない別な種が誕生したことなどないのです。

流産の原因としてよく言われるのは染色体異常です。DNAの容れ物である染色体の一つが一本多いというだけで、生存すら困難になるのが現実です。

DNAは百科事典にも匹敵する膨大な情報だと言われますが、情報は偶然に生じることは決してありません。

文字を確立で並べても、一つの文章を作り出すことすら極めて困難です。百科事典が偶然に生じることなどありえないのです。

進化論は、未確認の、実証不可能な仮説に過ぎません。進化論もまた、一つの信仰です。

3.神がいないなら、なぜ!!!

神がいないなら、なぜ世界はこんなにも良いもので満ちているのでしょうか?

偶然と生存本能だけが人間の本質なら、なぜ多くの人々は、老人や障害児に愛情を注いで世話をするのでしょうか?

なぜ人間は、芸術や音楽に、多大な犠牲を払ってまで情熱を傾けるのでしょうか?

創造主を否定することは、人間の創作活動自体を否定することです。

人間の、すべての創作物は、意思と行為があって、産み出されたものです。

年の瀬の風物詩となっている第九、あの素晴らしい音楽が、偶然の産物だと言う人がいるでしょうか? 第九は、聴力を失ったベートーベンが神に献げた、創造主への喜びの賛美です。

あなたの命は、何の意味もない、偶然の産物だと信じますか?
それとも、神が造られた、神の尊い作品だと信じますか?

どちらを信じるか? それが、信仰の決断です。

 - 聖書いろいろ Q&A ,