十勝の鹿追町 聖書と人生のいろいろ

聖徒伝202 ネヘミヤ記7~8章 帰還民のルーツ・律法の確認

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

城壁は完成しましたが、ネヘミヤにはまだ重大な仕事が残されていました。

民の信仰を再建すること。

帰還民のルーツが確認され、律法の書が、祭司エズラによって民の前で読み上げられます。

【資料はこちらからどうぞ↓】
https://seishoforum.net/tokachi/wp-content/uploads/sites/45/2023/11/d5e7f99dc5b7180185279a7dd923dadf.pdf

【目次】
0:21 挨拶
1:47 アウトライン
3:11 イントロダクション
6:14 ①第一次帰還民名簿
24:51 ②主の律法の確認
47:03 まとめと適用
1:14:38 最後のお祈り

【アウトライン】
0. イントロダクション
Ⅰ. 第一次帰還民名簿 7章
Ⅱ. 主の律法の確認 8章
Ⅲ. まとめと適用 歴史の神に
永遠に名を記念されるために

★今動画58:39で説明されていた”Mapping the Massacre”のサイト
https://oct7map.com/

この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 鹿追キリスト教会 , 2023 All Rights Reserved.