十勝の鹿追町 聖書と人生のいろいろ

聖徒伝208 エステル記5~7章 エステルの謙遜 ハマンの傲慢

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

 

ユダヤ人殲滅の法令を通したハマンの憤りは、なおもおさまらず。

モルデカイ殺害までもが企てられる中、同胞の存亡をかけて、エステルは王に決死の訴えを起こすのでした。

【資料はこちらからどうぞ↓】
https://seishoforum.net/tokachi/wp-content/uploads/sites/45/2024/01/c0253591896230a9ca8899f5c39e6bbf.pdf

【目次】
00:24 挨拶
00:46 アウトライン
01:09 イントロダクション
10:40 Ⅰ. エステルの直訴
17:51 Ⅱ. モルデカイの報い
24:29 Ⅲ. ハマンの報い
20:10 まとめと適用
1:00:36 最後のお祈り

【アウトライン】
0. イントロダクション
Ⅰ. エステルの直訴 5章
Ⅱ. モルデカイの報い 6章
Ⅲ. ハマンの報い 7章
Ⅳ. まとめと適用
  私たちが従うべき権威とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 鹿追キリスト教会 , 2024 All Rights Reserved.