十勝の鹿追町 聖書と人生のいろいろ

聖徒伝211 ダニエル書2章 ネブカドネツァルの夢・つぎはぎの像

2024/03/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

バビロニア王、ネブカドネツァルが見た不思議な夢。

ダニエルによって解き明かされたのは、はるかな将来にまで至る、世界の帝国の変遷でした。

【資料はこちらからどうぞ↓】
https://seishoforum.net/tokachi/wp-content/uploads/sites/45/2024/02/3314c538772386013ed36396d38b6515.pdf

【目次】
0:22 挨拶
1:28 アウトライン
2:29 0. イントロダクション
5:21 Ⅰ. 王が見た夢
29:04 Ⅱ. 解き明かされた夢
46:19 Ⅲ. まとめと適用
1:09:11 最後のお祈り

【アウトライン】
0. イントロダクション
Ⅰ. 王が見た夢 2章1~22節
Ⅱ. 解き明かされた夢 2章23~49節
Ⅲ. まとめと適用
神の王国をゴールに見据えて

この記事を書いている人 - WRITER -
2016年9月に、十勝鹿追町オープンした小さな教会です。,Voluntarily(自発的に),Open(開放的に),Logically(論理的に),聖書を学んでいます。史上類をみない大ベストセラー、聖書について、一緒に学んでみませんか? 執筆者は、牧師:三浦亮平です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 鹿追キリスト教会 , 2024 All Rights Reserved.